行政新首都へKL TRANSITでGO【プトラジャヤ訪問記録その1】

お休み使ってプトラジャヤに行ってきました。
マハティール氏提唱の元、色々過密してるクアラルンプールから首都機能を移転する目的で開発された都市だそうです。

KLからは電車で20分ちょいてとこかしら。
今まで縁のなかったKL TRANSIT初乗車です。
KLsentralと空港をつなぐ特急電車ですが、本日初めて知った、KLsentralから空港直行、途中停車ナシを「KL EXPRESS」、途中3駅停まるのは「KL TRANSIT」で、乗場も違うのねー。。。

新首都は現首都と空港の間に位置するが最も望ましい、との事でこの場所にされたらしいのですが、こうして見ても本当にど真ん中。
本日の目的地はPutrajaya&Cyberjayaです。

ちなみに空港直行は往復で買うと少し安くなる。。。のか。
なんかプロモーションとかも不意にやってたりします。
自分はいつも通りRapidカードで乗車です。プトラジャヤまでは片道14RMなり。

詳細は公式より。
KLIA Ekspres

クーラーきいてて快適車内。
モニターではLot10のプロモーションとか、各地の天気とか。

どうでもですが、Lot10普通に好きなんですが、確かにフードコートぐらいしか実際には利用しないんだけど。
こないだ「伊勢丹に日本めっちゃ投資してくっそ高くて買うものない、ムダな事ばっかしやがって美術館かよこれだからお役所仕事は点々てん」みたいな記事をどこかのローカルニュースで見たのですが

別に美術館でもよくね?
って思ってたりもする。。。

ある意味本気で品質のいいホンモノだとしたらジャパンプロモーションとしてはアリかなとも思うんですよね。
でなくてもラーメンとダイソーと現地なんちゃってジャパニーズブランドが街中に溢れちゃってる訳だし。。。

庶民に買うものない場所なのは確かですけど。

とか考えている間に到着です。
ゆるーく飲食店とか雑貨スタンドとかが、ローカル駅な雰囲気を盛り上げーの

お昼時だけどレストランはクローズ。だってまだラマダンだもん。

バスターミナルからバスでホテルまで移動します。


バスに乗るにはプトラジャヤのバスカードが必要です。
販売は10RMからで、内5RMは補償金ですが、払い戻しはないそうです。。。
なんの補償。
トップアップして繰り返し使えます。て、そんな何回も来る用事ない気がするけど。

主要バスルートは結構わかりやすくてありがたいです。
いずれも30分間隔ぐらいだと思いますが、人いないと結構スキップされる停留所もありそうです。だってマレーシアだもん。

ホテル近くのアラマンダまでは1.5RM、所要時間は30分弱ぐらいでしょうか。
クーラー効いた車内から、ついで観光を楽しみます。
奥に見えるのはワワサンブリッジ。
この近くを2回ほど巡回しては結局渡らないという焦らしプレイなルート。

ピンクモスクことプトラモスク。 かわいいなあー。

高速の降り口付近のお約束。

お宿に荷物を預けて散策開始。その2に続きます。
【拾ったケッタで走り出す】アラマンダからピンクモスクまでの道【プトラジャヤ訪問記録その2】

コメント