【本日のランチ】アリだけどナシ。

ナシとはマレー語で「飯」の事だそうです。



「ナシ」カンダールは「飯屋」。

 「ナシ」ゴレンは「炒飯」。

これは「ナシ」レマッ。

「ッ」はわざとじゃなくてそう発音するみたいですよ…
(再現できないけど。。。)

サンバルソース、小魚、ピーナッツと混ぜていただきます。
ちなみに写真はナシレマアヤムレンダン。(チキン煮込み)

↓食べたお店記録はコチラ↓
【お散歩記録】チョウキットマーケットとカンポンバ

最近ハマっているこれは「ナシ」ケラブ。
他でも食べたけど、ここまで鮮やかな水色も。。。
これさすがに着色料じゃないかな。

別店舗で食べたナシケラブ。

天然だと青くてもこれぐらいだと思うんだけど。
バタフライピーという花の色素だそう。

写真は両方ともビアサ(多分1番プレーンなやつ)。魚粉、揚げ煎餅、キャベツ、もやし、刻みミョウガ(多分)やパクチー等香菜、塩くんたまをやはり混ぜ混ぜしていただきます。

 見た目はともかくローカルというか、祭飯ぽいというか、これがジャンクな感じで結構おいしい。

色んなナシ。お店によっても個性豊かです。まだの方はぜひ是非一度お試しあれー!

コメント